せどさぷ

なぜせどらーには男性が多い?女性には向かないのか考えてみた

time 2017/06/14

どこのセミナーや勉強会に行っても、
せどりの集まりは男性が多いです。

最近では女性の人口も少しずつ増えてる感じはしますが
勉強会で自分一人しか女性がいないなんて
状況はたくさんありました。

 

そこで、なんで男性人口が多いのか考えてみました。

根拠があるわけではなく、想像しただけですが。

 

 

男性は投資好き、女性は貯金好き

 

「男性は投資好き、女性は貯金好き」
というような記事をネットで見た気がします
(うろ覚え)

「せどりは投資」と言われたりしますが、
そのネット記事とあわせてみると
だから女性せどらーの方が少ないと考えられなくもない。

投資をギャンブルと似たようなくくりにしてみれば
ギャンブル人口は男性の方が多そうだから(未調査)
そうといえばそうなのかもなあ。

女性は貯蓄好きというか、目先のお金に現実的
という感じ。

減らすことはしたくないというか。

だからコツコツと堅実に貯蓄するってことかな?

なので、副業を考えたときに
稼げるか不安なことに投資をするよりは
時間を消費して堅実にパートやアルバイトをするのかも?

そう考えるとそんな気もしてきます。

 

 

狩猟本能

 

あと思ったのは、外(お店)に行って
獲物(商品)を獲って(仕入れて)くるというのは
男性の本能でもあるのかな?

狩猟本能とかいうやつ。

もともと男性が持っている本能とすれば
せどりにも抵抗を感じる人が少ないのかも?

 

といっても、せどりが女性に向いてない
ということではありません。

性別で向き不向きがあるのか考えてみただけです。

性別で考え方の傾向があったとしても、
性別での違いより、個々としての違いの方が
大きいです。

自分がせどりを始めようとしたとき、
女だからなんてことは一切気になりませんでした。

だって、商品を仕入れて売ることに
性別が関係するはずないじゃないですか。

どれを仕入れるかで考え方に違いがあっても
それこそ性別以外の各自の違いでしょ。

 

 

性別での違い

デメリット

 

だけど、せどりをするにあたって
性別での違いが出てしまう部分はあります。

それは腕力。

女性でも力持ちはいますが
大抵の場合男性のほうが力があります。

これにはもとからの作りの違いを感じます。

交通手段が電車の女性せどらーは
大変ですよね。

東京行ったときとか仕入れすると
荷物は増えるわ重いわ嫌んなりますもん。

男性でも同じでしょうけど。

やったことないのでアドバイスはできませんが
カートを使うといいみたいですよ。

 

腕力ではなかなか男性のようにはいきませんが
道具や人を使ったり、少しずつ運ぶなど
工夫で乗り切れます。

あと、続けていると少しずつ力もついてきますよ。

 

 

メリット

 

女性であることがプラスになるのは
店舗仕入れの時に、店員に怪しまれにくい
気がすることがあります。

気がしているだけなので、実際どうかわかりません。

しないときもありますし。

ま、男性がうらやむほどの差はないかと思われます。

 

 

 

せどりにおいて
性別での違いは「差」というほどの
ものではありません。

せどりを諦めるとか、
できない理由にもなりません。

今のところ、「女のくせに」なんて人に
出会ったこともないです。

なので、女性でせどりをしてみたい方は
性別なんて気にせずどうぞ~

 

 


down

コメントする




せどり

初心者講座

仕入れ

Amazon

納品作業

せどり ツール

せどりの経理

せどりアイテム

ポイント活動

クラスターチーム

セミナー

自分管理

日常

お出かけ

健康

ブログ

ど田舎新品        ビーム不要せどらー

松波 沙知

松波 沙知

「ど田舎新品ビーム不要せどらー」 年齢:1977年5月21日生まれ 血液型:A型 出身地:福島県会津若松市付近 性格:めんどくさがり、うっかり屋、 趣味:今はせどりになっている 前は洋裁、ゲーム、ヨガ、乗馬など [詳細]

アーカイブ

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031