せどさぷ

繋がっていくもの

time 2017/06/26

昨日は情報発信チームの勉強会で、
いつものメンバーといつもの会議室に集まり、
いつもの居酒屋で懇親会をしてきました。

いつもの安心感♪

行ける限り毎月勉強会へ行っているので、
情報発信チームが始まった昨年の10月頃と比べると
だいぶ仲良くなってきました。

もう毎月会わないと変な感じ。

田植え中だった5月は行けなかったので、
今回の6月はものすごく久々な感覚。

あ、大阪でも会ってるけど。

 

最初は全く知らなかった方がほとんどなのに
不思議なもんです。

そんなとこから、「ご縁」ということを
しみじみ感じたりしました。

というのは、せどりセミナーフェスタ東京では
なんというか…

正直言うと会うことのないと思っていた人物達が
来場してくださりびっくりしましてね。

せどり人口が増えたとはいえ、まだまだ狭い世界。

考えてみればまあそういうこともあるでしょうけど、
好意的に思えない相手との出会いも
ご縁なんだろうなーと思ったわけです。

ヨガの先生の言葉で
「必要なときに必要な物事があっちから自分にやってくる」
というのがあります。

引き寄せの法則と同じようなことを言ってるのかなーと
思っていますが、まさにこれ。

自分にとって良い人でも、嫌な人でも、
何らかの意味があって出会ってると感じます。

過去を振り返ると
あの出来事はこれに繋がることだったのかとか、
こういう意味があったのか、とか。

そのときは何の気にも止めなかった点が
あとから見ると線になってたみたいな。

そういうことってないですか?
私がせどりをするきっかけになってくれたクラスター長谷川さん。

チームの募集がしてなくてなかなか入れず、
せどり開始後半年以上経過してからやっと0期に入れました。

クラスターさんはその頃は
何度かメールを交わしただけの
完全に遠い存在です。

いつでもメールしたら返信くれたと思いますが、
チーム生でもないのに気軽に質問できないなと思ってました。

でも昨日の懇親会では隣に座って、
くだらないこととか普通に話してます。

その状況が不思議というか何というか。

今はチーム生だから話ができるということではなく、
存在の距離が近くなった感じ。

非日常が日常になったというか。

そっち方向へ行動してきた結果ではあるけれど、
あのときクラスターさんへメールをしたから今があります。

そうしなくても出会っていたかもしれないですが
何かコレ!と感じたことは結構ソレです。

せどりセミナーや懇親会で
隣になったのがきっかけで仲良くなった人とか
ものすごく心に響いた講師とか。

後にならないとどういう結果になるかわからないけど、
何か感じるものがあったら大事にしたいですね。

それが望んだこととは違っていても、きっと何か意味があります。

うーん、なんだか今日はスピリチュアル?な内容になってしまた笑

 

 


down

コメントする




せどり

初心者講座

仕入れ

Amazon

納品作業

せどり ツール

せどりの経理

せどりアイテム

ポイント活動

クラスターチーム

セミナー

読んだ本

自分管理

日常

お出かけ

健康

ブログ

未分類

ど田舎新品        ビーム不要せどらー

松波 沙知

松波 沙知

「ど田舎新品ビーム不要せどらー」 年齢:1977年5月21日生まれ 血液型:A型 出身地:福島県会津若松市付近 性格:めんどくさがり、うっかり屋、 趣味:今はせどりになっている 前は洋裁、ゲーム、ヨガ、乗馬など [詳細]

アーカイブ

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031